読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

.pyじゃないPythonスクリプトをimportする

拡張子が.pyじゃないPythonスクリプトをimportできると、/usr/local/binにあった実行可能ファイルが実はPython製だった時にPythonから利用しやすくなって便利になる。シェルスクリプト書くより便利な気がする。

impモジュールのload_souceを使うことでできる。
/foo/fugaにあるhogeファイルをimportするときは以下のように書く。

import imp

imp.load_source('hoge', '/foo/fuga')

おまけ

同じディレクトリにあるスクリプトをimportする

import hoge

違うディレクトリにあるスクリプトをimportする

import sys

sys.path.append('/foo/fuga')
import hoge