セキュリティ・キャンプ・フォーラムで公開処刑されてきた

セキュリティ・キャンプ・フォーラムとは

セキュリティ・キャンプの卒業生の同窓会的なイベントです。

「セキュリティ・キャンプフォーラム2016」開催のご案内:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

経緯

今年からセキュリティ・キャンプ・フォーラムにセキュリティ・キャンプアワードというものが併催されることとなり、一次審査を突破するとセキュリティ・キャンプ・フォーラムで発表することになりました。

セキュリティ・キャンプアワード 2016

最初はキャンプの卒業生こわいしアワードとか無理ゲーと思ってたのですが、アワードの締め切り3日前くらいに対象が昨年の卒業生だけであるというのを知り、交通費もらえるしダメ元で応募しとくかと思い応募してみたら、めでたく公開処刑されることになりました。

発表

開発中のバイナリエディタ biwxを用いたバイナリ解析について発表して公開処刑されました。

speakerdeck.com

tkmru/biwx: binary editor for Pythonista.

一発芸てきなあまり中身のないスライドになってしまいましたが、アワードで開発技術賞をいただけました。

感想

カップル講演を見て精神的にダメージを受けたり、ああいう感じのところでしゃべるの初めてだったりしたので、うまく話せるか不安でしたが、まあまあうまく話せて安心しました(当社比)

聴衆のスーツ率が異様に高く、完全にスライドのノリを間違えたなと思ってましたが、まあまあ笑いを取れてよかったなと思っています。

次はもっとまともな高度なネタで発表できるように精進していこうと思います。